スポンサードリンク





あなたに、一つお願いがあります
ランキングの応援お願いします。



男の本音・男心 ブログランキングへ


ランキングの応援
ありがとうございました。


草食男から肉食野獣への道 > 男らしくなる > ビックリしなくなる方法

男らしくなる

ビックリしなくなる方法


ビックリしなくなる方法。



慌てないことは、男らしくなる。

男らしく見せる、条件だ。

チョットした音や声でビクビクしているのは、恥ずかしい。

カッコ悪い、男らしく見えない。

そんなところを見られるのも、調子悪い。



それこそ、頼りなさそうに見える。

治して行くことが必要だ。

慌てないこと何が起きても慌てない、と言うのは難しい。

が、日々の訓練で、少しずつ無くすことはできる。



慣れていることをやるにしても、

慌てると上手くいくどころか、失敗の原因となる。

先ずは、常日頃の言動をできるだけ、

落ち着いてするように心掛ける。



なんだーー、そんな事と思わずに

胆に銘じておいてください。

何をやるにも、話すにも

慌てない慌てない、の心を忘れない。

そうしているうちに、自分のものになる。



それから、ビックリするのを治す方法。

これは取って置きの方法があります。

信じるか信じないか・・・??

先ずは3カ月やってから、判断して下さい。



簡単にやれる事ではない。

が、効果はあります。

これは私がやって、納得できた方法です。

何にしても、知識を得るだけでは、ものに出来ない。


知識は使われてこそ生きて来ます。

行動してこそものにできる。



では、その話をします。

ある有名な人から学んだ事。

学んだと言っても、直接ではない。

が、手に入れたら、直接だろうが間接だろうが関係ない。



しかし

これは本物だ。

私はこの方法で、ビックリしたと言う思い。

ビックリしたと言う言葉が、出たことがない。

本当にビックリしなくなる。

何でこんなことでと思うのだが、うその様な本当の話だ。




それでは、ビックリしない方法。

お尻の穴に力を入れる

何〜〜なんて、思わないでください。

いついかなる時も、どんな体勢でも、

お尻の穴をキュッと締める練習をする。



数カ月、最低でも3カ月練習する。

すると、自分が変わったことに、必ず気付く。

本当に、ビックリしないようになる

この詳しい話を知りたいなら、



本を借りるか購入するかして下さい。

中村天風先生の著書か、先生の事を書かれた本。

どの本でも、大体書かれている。

これは間違いなく効きます。



確かに、お尻の穴は

力を入れなくても、閉まるようになっている。


しかし

そこに、意識して力を入れることで

知らないうちに、ビックリしないようになる。

相当な音がしても、心臓がドキリともしません。

あなたも一度チャレンジして下さい。

必ず、効果に驚く!!


しかし

3日坊主では駄目だ。

最低でも3カ月、そこまでやれたら・・・

いつの間にか、自然に出来るようになる。



まあーーー

私がこんなことを言ってもメンドクサイ!

そう思う人がいるでしょう。

本を借りるのも、買いに行くのも!?

そんな人のために、私の学んだ本から抜粋します。



これから先引用・・・



ヨガの秘境での修行の一つに

ヒマラヤ山脈の雪解け水が流れる川での瞑想がある。

長時間の瞑想は、下半身の感覚を奪っていく。


このとき体は

冷たい水から守ろうとする体勢になっている。

天風は体勢をつぶさに分析して、クンバハカ法を創案した。


これは、

外界からの刺激に、心を乱されない体勢と言える。

ストレスから身を守り

十の刺激を、二にも三にも縮小させる方法である。


クンバハカの体勢とは

● 肛門を締める。

● 肩の力を抜く

● 下腹に力を充実させる。

と言う三つのポイントを、三位一体で行う事である。


いざと言う時には、

● 瞬間に息を止めると言う止息を加える。


この時、大宇宙のエネルギーが体内に注がれる。

活力が保留され、無駄に発散させることは無い。


実施の留意点としては、

肛門を締めるときは、腹のほうに吸い上げ気味に行い

腹がへこまないように注意する。


また、息を止めないとクンバハカが出来ないと言う人は

肛門を締めるために、余分な力が入っているからだろう。

どこかに力みがある。


慣れれば、普通に呼吸をしていても

クンバハカ体勢を保つことが出来る。


次に、

下腹に力を充実させるには、余分な力を抜く事である。

力を入れようとすると

エネルギーをシャットアウトしてしまう。


クンバハカ体勢とは、リラックスした自然体である。

どんな時でも、この体勢になるためには、

三か月から半年の訓練は必要だと、天風は言っている。


ここまで・・・


引用元

タイトル 

中村天風 自分に「奇跡」を起こせ!


著者  池田 光

発行者 押鐘富士雄

発行所 株式会社三笠書房




男は男らしく。

そうできれば、女性も女らしくなる。

そんな男に、そんな女性が黙っていてもついて来ます。


先ずは、自分を変える。

何時まで悩んでいるのだろう。

何時まで迷っているのだろう。

行動をしなければ、何も解決しない。



必ずしも行動は、幸福をもたらさない

かもしれないが、、、

行動ないところに、幸福は生まれない。


〜ベンジャミン・ディズレ―リ〜


悩みがあれば・・・

幸福など感じれれないだろう。

JUST DO IT!


ああだこうだと考えず。

先ずは、あなたが思うように行動する。

間違えだと思えば、変えればイイ!


とにかく、やって見ないと分からない。

続けることが自信に変わる。


それが、はたから見ると男らしく見せる。

やがては、本物の男らしさとなる。









<<男らしいは、行動力だ。 | 草食男から肉食野獣への道トップへ | 誰かが言った名言 NO1>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

あなたにお願いがあります
応援クリックをお願いします。


男の本音・男心 ブログランキングへ


☆話が出来ない、対話が怖い☆

優しく、気が弱いばかりに
声が掛けられない。
そんなあなたへ

↓ ↓ ↓


彼女ができるヒミツ

話す不安から解放される。

行動が悩みを消し、継続が自信を付ける。
苦しい、、、だから、行動を起こす。







Powered by Seesaa